いぬねこお役立ち情報のアイコン いぬねこお役立ち情報

犬の無駄吠えを防止するためのしつけ方法についてご紹介

近隣への迷惑を考え、なんとかやめさせたい愛犬の無駄吠え。しかし「原因としつけ方法が分からない…」と悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。
犬の無駄吠え防止には、その原因を探り、正しいしつけを行うことが大切です。ここでは犬の無駄吠えに対するしつけ方法をご紹介します。

なぜ吠えているのかを理解しよう

無駄吠えと言っても、犬からみれば無駄ではありません。人間が言葉を話すように、犬は吠えることにより相手とコミュニケーションを図り、自分の意思を訴えます。つまり、吠えることには必ず理由があるのです。ストレスや苦痛など、正当な要求をアピールしている場合もあります。まずは吠えている犬の状況を把握し、犬の習性や性格を理解したうえで犬の気持ちを読み取りましょう。

無駄吠えのしつけの基本

犬の状況を把握したうえで無駄吠えであると判断した場合、次に行うべきことはしつけです。 しつけは難しい、と感じる方は多いと思いますが、犬の気持ちを理解できていればしつけはとても簡単です。吠えている原因を突き止め、吠えることのメリットとデメリットを犬に考えさせましょう。無駄吠えのしつけを行う際は、状況に応じ下記の3つの動作を繰り返してください。
【1】無駄吠えをした瞬間に罰を与え、それが主人にとって好ましくない行動であることを認識させる
【2】吠えている原因を取り除く
【3】無駄吠えをやめた瞬間にご褒美を与え、それが飼い主にとって好ましい行動であることを認識させる

無駄吠えの原因としつけ方法

無駄吠えの原因は大きく3つに分けることができます。その具体的な原因としつけ方法をご紹介します。

【1】何かを要求している

・構ってほしい
・遊んでほしい
・散歩に連れて行ってほしい

欲求を十分満たしているにもかかわらず、単なるわがままや飼い主の気を引きたいがために無駄吠えを繰り返すことがあります。この場合の原因は幼少期に甘やかされた経験が元になった、吠えれば要求が叶うという犬の思考パターンにあります。

この場合、犬にとっての罰は「無視すること」です。要求には決して応じず、いないものとして徹底的に無視しましょう。愛犬を無視することは、飼い主にとっては心苦しいかもしれません。しかし一度でも応えた場合、「吠えれば要求が叶う」という思考パターンが一層強くなります。 そのため「吠えても無駄」ということをきちんと教えることが大切です。無駄吠えをやめておとなしくなったら、犬へ関心を向けほめ言葉を与えましょう。

【2】警戒している

・見知らぬ犬や来客などの訪問者
・呼び鈴や雷などの物音

この場合は犬が自分の縄張りを守ろうと、相手に対し「入って来るな!」と威嚇しするために吠えています。いわゆる「番犬吠え」と言われるものです。 これは犬の本能によるもののため、むやみに叩いたり叱ったりしてはいけません。なぜ怒られているか分からず、ストレスがたまったり臆病になったりして、さらに吠えてしまうことがあるからです。 この場合は、人や犬、音に慣れるような状況を日常的に作り出してあげましょう。徐々に飼い主以外の人に触れ合う機会を増やしたり、小さな音から慣れさせたりと、段階を踏んでいくことがコツです。 また、吠えてしまう場合は叱るのではなく、口を押さえて静かにさせることと、人差し指を口の前に立て「シー!」という声を出す合図をセットにして行いましょう。行動と合図と音を関連付けさせることにより、犬に「吠えてはいけない状況」を理解させることができます。そして、上手に静かにしていられた時は、思いきりほめてあげましょう。 ただし縄張り意識の強い犬は、思うようにしつけられないこともあります。そのような場合は、来客が目に入らない位置に小屋を移動するなどの措置や、室内ではゲージを基本生活スペースとして縄張り意識の働く範囲を狭くすることにより解決することもあります。

【3】怯えている

「警戒している」と同じような吠え方でも、怯えて吠える犬がいます。これらの見分け方は尻尾です。ピンと立っていれば警戒しており、後ろ足の間に丸めて引っ込めている場合は怯えています。 この場合のしつけ方は警戒している時とほぼ同じですが、訪問者については犬が落ち着いたところで直接その人にほめてもらいましょう。外から来た人とのコミュニケーションを図ることにより、来客に対しての恐怖心が薄まります。

おわりに

犬にとって吠えることは感情表現です。一番大切なことは、飼い主自身が犬に愛情を持って接し、犬の気持ちをきちんと考え理解してあげることです。 無駄吠え防止のしつけは、繰り返すことが重要です。飼い主も犬と一緒に成長していく気持ちで根気よく取り組んでいきましょう。


■ 関連する記事 ■
犬・子犬の甘噛み・噛み癖を直す方法
子犬のしつけはいつから?しつけ方や時期など
犬のストレス症状とストレス解消法
ペットとの生活に役立つ情報が満載!いぬねこお役立ち情報記事一覧

わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ