いぬねこお役立ち情報「犬のお手入れ」

お手入れは無理せず負担の少ない方法を

愛犬のヴェントゥス君はアメリカン・コッカ―スパニエルという犬種。ダブルコートで、毛もどんどん伸びていきます。ダブルコートとは、固くて太いオーバーコート(上毛)と柔らかいアンダーコート(下毛)の二重構造になっているもののことを言います。ヴェントゥス君と暮らし始めたときに、「お手入れをちゃんとしないと!」と思い、まずはホームセンターでトリミング用品を揃えました。

  • 毛がほつれないようにブラッシングをしないと!
  • 目ヤニが目の周りにつかないようによく拭かないと!
  • 歯磨きしないと!
  • アメリカン・コッカースパニエルは皮脂が多いから、こまめにシャンプーするかトリミングサロンに連れていかないと!
  • 散歩の後は足を拭かないと!

・・・と、ヴェントゥス君の体が汚くならないように、毛がもつれて不快にならないようにと、早々に意気込んでお手入れの練習を行っていました。ヴェントゥス君にお手入れを好きになってほしいと思い、そのためには小さいころから慣れてもらおうと毎日お手入れの時間を作り、お散歩の後には足をタオルハンカチで拭いていました。

お父さんに耳を掃除してもらうのが好き 最初は片耳から

▲お父さんに耳を掃除してもらうのが好き 最初は片耳から

次第にお手入れを嫌がるようになったヴェントゥス君

しかし、私の意気込みは全くの逆効果で、ヴェントゥス君は次第にお手入れを嫌がるようになりました。ブラッシングしようとすると逃げるようになり、歯磨きをしようとすると顔をそらし、のけ反るようになったのです。

それでも「毎日しないと!」と思い、無理にお手入れをしていました。嫌がることを無理やり続けていたので、お手入れをしようとすると唸るようになり、なかなか思うようにできなくなりました。

なんとかしようと、おやつを食べてもらいながらお手入れをしてみても、嫌がることには変わりありませんでした。おやつを食べることよりもお手入れの方がヴェントゥス君は嫌だったので、どんなに好きな食べ物をあげてもどうにもならなかったのです。

お手入れの時間はヴェントゥス君にとっても、私にとっても、憂鬱な時間になってしまいました。その上、私がしつこくヴェントゥス君の嫌がることをしていたので、噛み癖の悪化にも影響を及ぼしてしまいました。

ブラッシングをしたり、足を拭こうとしたりすると唸って口を上に開いて、鼻にシワを寄せるようになりました。この時、ヴェントゥス君は嫌な気持ちでいっぱいになっていたので、どんどん興奮していき、最後にはギャウギャウ言いながら噛みつくまでになりました。

次は両耳ね

▲次は両耳ね

お手入れに工夫をしてみる!

こんなに私とヴェントゥス君を悩ませていたお手入れですが、今になって考えてみると、驚くことにほとんどが必要のないもの、または工夫をして別のやり方をすればいいものばかりでした。

まずはブラッシング。毛が伸びるとどうしても絡まってしまうので、毛を短く剃ってブラッシングしなくてすむようにしました。アメリカン・コッカースパニエルは毛を伸ばしているのがとても多いのですが、動きやすく、毛も絡まないためには短いほうが過ごしやすいのです。「この犬種は毛を伸ばしたほうがかわいいから」という基準ではなく、犬が動きやすい、過ごしやすいためにはどうしたらいいかということを考えるのがいいと思います。

トリミングもトリマーさんの協力を得て、細かい仕上げはせずに、ササっと短時間に毛を短くしてもらう

ようにしています。さらに、無理をしないように胴体だけ、足だけなど部分的に分けてカットをしてもらっています。すると、見かけは足だけ毛が伸びて、顔と胴体は短いブーツをはいた姿になったり、逆に胴体だけ毛が長い羊のような姿になってしまったりすることもありますが、それはそれでかわいいものです。

また、足ふきするのをやめました。犬にとって足先はとても敏感な部分なので、触られると嫌がります。

肉球につく砂や土などはごく少量なので玄関マットなどを歩くだけできれいになります。もし気になる場合は玄関に濡れタオルを敷いて、その次に吸水性マットやバスタオルを敷いておくと、バッチリ汚れは落ちます。コツは無理せず、少しずつ行うことです。

お手入れが苦手だ、憂鬱だと思っている方は、是非一度お手入れの仕方を見直してみてください。

撫で撫でされに来た時に取れかかっている毛を抜いちゃいます

▲撫で撫でされに来た時に取れかかっている毛を抜いちゃいます


肉球 関連する記事


アニマルケアサービスMakani・福井Family

協力:
アニマルケアサービスMakani
代表/福井日花里
資格/愛玩動物飼養管理士1級、愛玩動物救命士、PONOPONOインストラクター
http://acmakani.jimdo.com/

犬の習性や気持ちを理解し尊重する犬育てのアドバイスをしています。

[Fukui family]
ヴェントゥス くん(アメリカン・コッカー・スパニエル)
コン くん(柴MIX犬)
フウ くん(白茶猫)
楓 くん(白黒猫)

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ