いぬねこお役立ち情報「おやつを考える」

おやつについて考えてみよう

一緒に笑顔になろう

犬に優しいトレーニング、犬との絆を深めるために、「おやつを使った」しつけと言われるものがあります。ヴェントゥスくんもずっとおやつを使ったトレーニングをしてきました。何かができたら「おやつ」というように、ご褒美的な感じで使います。

ヴェントゥスくんとおやつトレーニング

まず最初に、おやつを使ったトレーニングでヴェントゥスくんが学んだのが、室内トイレで排泄するということでした。おしっこをすると「ちゃんと決められた場所でできたね」ということでご褒美がもらえます。

ヴェントゥスくんはおやつをもらいたいがために、排泄を自分で止めて、こまめにこまめに排泄をするようになりました。そして、最後のほうは全然出てないのに排泄をしようと踏ん張っていました。この影響で頻尿気味になり、尿意が分からなくなってしまったのです。

特に私が困っていたのは、ヴェントゥスくんの噛み癖と突進癖。お散歩のときにすれ違う人に突進して噛むのではないか、ということが一番の悩みでした。そこで私に注目して対象物を通り過ぎることができたらおやつということを練習しました。場所を変え、時間帯を変え、いつでもどんな状況でもできるように練習しました。

しかし、場所が変わったり、刺激がたくさんあると、ヴェントゥスくんはおやつどころではないほどパニックになりました。もう荒ぶるヴェントゥスくんと暮らすにはおやつがないと生活できない・・・というところまできていました。

お散歩中でたまたまいつも以上に人や車、そして犬に会ってしまって、パンパンにいれたウエストポーチのおやつがなくなりそうになったときは、無事に帰れるんだろうか・・・と冷や汗がでました。残りのおやつを細かくちぎってなんとか持たせることばかり考えていました。

ヴェントゥスくんは「どうやったらおやつがもらえるだろう?」ということばかりを考えているようでした。いつも「おやつちょうだい」「オスワリしたよ、おやつちょうだい」と彼の頭のなかには「おやつ・・・おやつ・・」とグルグルおやつがひしめき合っていたのではないかと思います。

野イチゴは最高のおやつ

▲野イチゴは最高のおやつ

おやつトレーニングから離れていく

おやつを使ったトレーニングやしつけをせずに、犬の習性を学んで犬のボディランゲージ、動作、体の状態をみながらヴェントゥスくんとの関係を一から築きなおそうとしたとき、おやつがないと何もできないことに愕然としました。ハーネスを付けることも、リードをつけることもできなくなったのです。

おやつを媒介に犬とコミュニケーションをとると、いつの間にかお互いの考えていることが分からなくなり、どういう状態でいるのか、どんな気持ちなのかも理解できなくなってしまうのだと感じました。ご褒美を使って何かをしてもらう、克服させるというのは、やっぱり無理をするのでどこかに歪みがうまれます。おやつを使うと簡単にできてしまうけど、おやつがないと何もできないというのは、本当は何もできないのと同じことです。

報酬とは不思議なもので、魅力的なものであると依存してしまいます。私もヴェントゥスくんもおやつという報酬に依存していたんだと思います。

おやつをなくしていくのはとても大変でした。ヴェントゥスくんのほとんどの思考がおやつをどうもらうかということだったので、「おやつちょうだい」と事あるごとにうったえてきます。ご機嫌さんの日に少しずつおやつを減らしていくことから初めて、少しずつおやつのことを考えなくてもいいようになりました。そして、おやつをもらうための散歩が、お散歩を楽しむための散歩になりました。

コケモモ

▲去年はコケモモを発見!

おやつは何かをさせるためやご褒美ではなく、「おいしく一緒に食べるもの」というのが一番いいように思います。今はおいしい果物を買ってきたときと食後のおやつタイムにみんなで一緒にデザートを食べます。

「おいしいね。またこれ食べようね」「今日はメロンがおやつにありますよ」「おせんべいもらったら三人で分けようね」など楽しい時間が過ごせます。また、お散歩中に木の実を見つけて一緒に頬張ったりするのも楽しいです。

おやつをご褒美にしなくても犬との意思疎通はできますよ。

ジャム

▲たくさん拾ってジャムにしてみんなで食べました。


肉球 関連する記事


アニマルケアサービスMakani・福井Family

協力:
アニマルケアサービスMakani
代表/福井日花里
資格/愛玩動物飼養管理士1級、愛玩動物救命士、PONOPONOインストラクター
http://acmakani.jimdo.com/

犬の習性や気持ちを理解し尊重する犬育てのアドバイスをしています。

[Fukui family]
ヴェントゥス くん(アメリカン・コッカー・スパニエル)
コン くん(柴MIX犬)
フウ くん(白茶猫)
楓 くん(白黒猫)

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ