いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク

いぬねこマガジンのフォトコンテストと写真撮影テクニックを紹介!

第3話:自慢大歓迎!ペット(犬猫)のフォトコンテストに参加しよう!

ペットとあなたの想い出を記録するサイト『いぬねこマガジン』に訪問いただき、ありがとうございます。いぬねこマガジン編集長のおーさきです。

2015年3月23日午前11時頃、気象庁は東京で桜が開花したと発表しましたね。平年より3日早くて、昨年より2日早い開花だそうです。満開は月末31日頃の予定。今週末は各地の桜の名所がにぎやかな声に包まれて、春のあたたかさのようなほわんとした笑顔も、あちこちで満開に咲き誇るのでしょうね☆

桜

花が鮮やかに咲く季節ですが、花粉症の方は、この時期大変だと思います。いぬねこマガジン編集部でも花粉症のスタッフがいて、生まれてこの方縁がなかったぼくも、今年は目がかゆかったりくしゃみが出たり、花粉症の兆しを感じています。マスクが欠かせなくなってきました。。

犬ちゃんとお散歩写真、猫ちゃんのほのぼのさに癒される

猫

それでも、春のあたたかさの匂いを感じると、何だかワクワクしてきちゃいます。外に出かけたくなりますし、公園とかでのーんびり過ごすのも、春のあたたかさがあるからできることだと思います。カメラ好きとしては、この時期のお散歩も外せません。

犬ちゃんとお散歩するのも、しあわせな時間ですよね。最近のスマホはカメラの画質もデジカメ並みによくなったので、お散歩写真を撮るのも手軽になりました。ぼくの家の近くには、おなじみの街ネコちゃんたちがいるのですが、道端や壁の上などでお昼寝している姿を見かけては、カメラのレンズを向けてファインダー越しに和まされていたりします。

愛犬・愛猫の写真をフォトコンテストに応募する!

いぬねこマガジンでは、毎月テーマを決めて、フォトコンテストを開催しています。これまで開催したフォトコンテストの一覧はフォトコンページで確認できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。ちなみにテーマは編集会議で決めているのですが、ぼくはずっと「いぬねこ黒縁メガネコンテスト」を開催したいと主張し続けています。実現するように、祈っていただけるとうれしいです(笑)

フォトコンテストで受賞された作品は、なんと(!)、いぬねこマガジンのトップページで編集部のピックアップとして掲載されます。本日3月25日時点で掲載されているのは、こちらの作品です。

ココアちゃん

ふわりちゃん

このときのテーマは「癒しの写真」でした。ココアちゃんは淡い日差しの中でちょこんとお座りしている感じにめっちゃ癒されますし、ふわりくんは毛糸(?)で遊んじゃっていただろうに、すました瞳の感じが何とも良い感じで琴線を刺激してきます。

犬ちゃん猫ちゃんのシャッターチャンスを逃さない

フォトコンテストに応募してみたいけど、写真撮るの下手だから・・・こう思っているオーナーさんは、意外と多くいらっしゃいます。活発に動く犬ちゃんはピントをあわせずらいですし、室内の猫ちゃんも見たままの色で撮れなかったり、かわいく撮りたいのに悩みは尽きないもの。

そんなときは、ぜひいぬねこマガジンのコラムをご活用ください。犬ちゃん猫ちゃんの写真を撮るときのポイントを、シーンや使用する機材ごとにまとめています。以下、各記事へのリンクです。

肉球 犬ちゃん関連

肉球 猫ちゃん関連

次回はいぬねこマガジン「マイページ」のちょっとしたコツを紹介!

いぬねこマガジン登録のメリット

いぬねこマガジンのフォトコンテストは、会員登録された方が参加できます。ぜひご登録いただき、フォトコンテストにご参加ください。あなたの想い出の1枚を楽しみに待っています!

また、いぬねこマガジンに会員登録されると、犬ちゃん猫ちゃんとあなたとの想い出を記録するあなた専用のページを作成することができます。

次回は、その専用ページをよりあなた仕様にするポイントを紹介させていただきますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


いぬねこマガジン編集長

いぬねこマガジン編集長 おーさき
犬ちゃん、猫ちゃんと暮らしたことがないくせに、いぬねこマガジンの編集長を名乗っている30代男子。将来的に犬派になるのか、猫派になるのか、まだ誰も知らない。いぬねこマガジンの愛称を「いねま」と主張し続けているが、なかなか浸透しないのが悩みの種。


■ 編集長連載記事バックナンバー ■

わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ