いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク「そうだ、ネコグラファーになろう。」

第7回:ネコグラファー撮影実践編~おにぎりくん(後編)

そうだ、ネコグラファーになろう。

家猫を専門に撮影をするネコグラファーの前田悟志さんにレクチャーしていただきながら、いぬねこマガジン編集長のおーさきがネコグラファーを目指す本企画。

前回は自走型保護猫カフェ・ネコリパブリックさんのおにぎりくん(※)の撮影から始まり、たくさんの猫ちゃんの寝顔写真も撮影しました。パーツ萌えが始まったネコグラファー見習いの修行はまだまだ続きます。

※2015年12月26日、おにぎりくんはネコリパブリックさんを卒業し、里親さんのもとでハッピーに暮らしています!

猫のパーツに萌えてしまった見習いネコグラファー

パーツ萌え中のネコグラファー

▲パーツ萌え中のネコグラファー見習いのおーさき(ネコグラファー前田さん撮影)

おーさきさん、めっちゃ狙っていますね。今はどのパーツに萌えているのですか?(笑)

しっぽです(笑)さっきから、しっぽに集中して撮っています

確かに、おにぎりくんはしっぽもかわいいですよね。すごくきれいな毛並みですし。こんな構図でも撮ってみました

おにぎりくんのしっぽ

▲おにぎりくんのしっぽはふさふさ(ネコグラファー前田さん撮影)

おぉ! 寝顔とあわせてかわいいですね。そういや、先日前田さんの写真展にお邪魔したとき、しっぽの写真を買わせていただきました。しっぽを撮影するコツってありますか?

猫のしっぽ

▲ネコグラファー前田さん撮影

実はしっぽの写真って寝てる時がチャンスなんです。起きてる子を撮影するのは至難の技です。だって動きますからね。なのでISOを高めにして、シャッタースピードを上げましょう!

なるほど~まだまだ勉強しなくちゃいけないことがたくさんありますね! しっぽのことを聞いておきながら申し訳ないのですが、寝ている猫ちゃんたちはとても無防備なので、肉球がはっきり見えてかわいいです

次なるパーツを発見しましたね(笑)

今日は萌えまくっています!

肉球はこんな感じの写真もありますよ

猫の肉球1

▲猫の肉球(ネコグラファー前田さん撮影)

肉球を撮影するときのポイントはありますか?

基本、しっぽと同じです。寝てる時がチャンス!! あと、角度を色々試してみてください!

猫の肉球2

▲猫の肉球(ネコグラファー前田さん撮影)

なるほど! 早速実践してみます!

猫の肉球3

▲猫の肉球写真1

猫の肉球4

▲猫の肉球写真2

どうですか師匠?

なかなかいいんですけど・・・。おーさきさん、パーツに萌えちゃって一番大事なことを忘れましたね(笑)

え? 何ですか?

被写体を真ん中に置いた構図になってます(笑)

しまったー!! やってもうたー!!

惜しい写真とGoodな写真

この流れで、他の写真にもコメントをもらえると嬉しいです!

まずは惜しい写真から。ピンぼけしてなければ・・・。原因はシャッタースピードですね。

惜しい猫写真1

▲惜しい猫写真!

動いている猫ちゃんを撮るのは、まだまだ難しかったりします。。

こちらはもったいないけど、ありがちな写真かも。

惜しい猫写真2

▲こちらも惜しい猫写真!

ありがちは避けたいところです。もっと違和感を与える構図を意識しないと!

そしてお待ちかねのGoodな写真! 奥行き感がうまく出てますね。

Goodな猫写真1

▲Goodな猫写真!

ぼく個人的にもお気に入りの写真です!

こちらは猫さんがピンぼけしてますが、距離感が出てて逆にGood!

Goodな猫写真2

▲こちらもGoodな猫写真!

次回の撮影テーマは?

今日1日の撮影を振り返ってみて、どうでしたか?

自分がパーツ好きなんだなって気づけたこともあったんですけど(笑)、ネコグラファーの柔軟性を学ぶことができたと思っています。ぼくはわりと、型にハマって考えてしまうことが多いんです。カメラの設定であれば「これがセオリーだから」とか、そこに留まってしまうんですね。なかなか型を破ろうとしない。でも、視点を変えるだけでこんなにも多くのバリエーションが生まれることを知れたので、とても勉強になりました

ネコグラファーの座学でも伝えましたが、とにかくたくさん撮ることが大事です。撮りたいものを真ん中に置かず、とにかくシャッターを切る。そうしていくうちに、自ずと構図のバリエーションも増えていくと思いますよ!

ネコグラファーを目指して、引き続き頑張ります!

次回は、少しカメラから離れてみましょうか

撮影をしないってことですか?

いえ、最近はスマホで猫の写真を撮る方が増えているので、次回は一眼レフを使わず、スマホのカメラで猫を撮ってみようかと

スマホしばりですね

スマホはスマホで、撮影のコツがありますから。おーさきさん、「インスタグラム」知ってますか?

もちろん知ってますよ!・・・まさかっ!?

インスタグラムで「100いいね!」を貰うためのコツを教えます。

えっ! 本当ですか?

次回は「インスタグラムで100いいね!を貰うための座学」にしましょう!

わかりました! 次回もよろしくお願いします!


肉球 「そうだ、ネコグラファーになろう。」関連記事


肉球 編集長連載記事!


肉球 関連記事


ネコグラファー前田悟志

ネコグラファー 前田悟志
Facebookページ:https://www.facebook.com/Photographer.SatoshiMaeda
ネコグラファー養成講座:http://www.satoshimaeda.tk/archives/2019062.html

都内近郊で訪問撮影する家猫専門ネコグラファー。出会った家猫さんは60にゃんを超える。自身も3にゃんと暮らす生粋の猫ヲタ。しかも猫舌。


いぬねこマガジン編集長

いぬねこマガジン編集長 おーさき

犬ちゃん、猫ちゃんと暮らしたことがないくせに、いぬねこマガジンの編集長を名乗っている30代男子。ネコグラファー前田さんに弟子入りし、ネコグラファーになるための修行に邁進中。

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ