いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク

第24話「黒い堕落」

黒い歴史タイトル画像

ネットで話題だった黒ラブラドール・モモの歴史を振り返るこのコーナーだが、

頭をクッションに置くモモ

モモ、寝ているときにはよく、顔をクッションに置いたりして寝がちであった。
とりあえず見るからに堕落しているが、寝ている時ならまだ許そう。これが日常生活に追いてもそうだと、またちょっと話が変わってくる。

犬のデフォルトじゃないモモ

う。
なんだこれは。

これ絶対
犬のデフォルトじゃない。

テーブルに頭を乗せるモモ

テーブルに顔乗せすぎ。

しかも身体はソファに乗ったまま。
なんでこんなダラ~ンとしたことに。
顔を上げるのも億劫なのだろうか。

超筋力コスパがいいモモ

これ筋力、要してるのは腕だけ。
ある意味、超筋力コスパのいい状態とはいえる。

そんな事態ゆえに

まるっきり昔の電話のようなモモ

アングル次第では、まるっきり昔の電話である。
垂れてる耳の受話器感もパない。
あ、若い世代の方は知らないかもだが、家の電話って昔はこんな感じだったのであるよ。勉強になったね。

そして、このさまをあらためて俯瞰で見ると

ちょっとした家具のような存在のモモ

もはや、ちょっとした家具のような存在感である。

なんだこれは。ちゃんと席に着いてくれ、というのは対人間だが、
少なくともお座りくらいはしてくれ。犬としてもせめてもの行儀を。
そしてこんなモモに何の疑問もなさそうな親もどうかと思う。

ただ、
ここまで迷いなく威風堂々と堕落していると

神々しく見えるモモ

逆に神々しくも見えてくる。
その辺は、さすが我が愛犬だと言えるであろう。
これからも落ち続けてほしいと思う。

そんな堕落し続けるモモの今後については、当コラムでまたお伝えしていこうと思います。
ではまた。


ヨシダプロとモモ

ヨシダプロ
http://portal.nifty.com/cs/writer/profile/110607144641/1.htm
多摩在住のイラストライター。デイリーポータルZをはじめとする諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。犬が好き。


■ 関連する記事 ■

ヨシダプロ&愛犬モモの黒い歴史

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ