いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク

第22話「黒い薬」

黒い歴史タイトル画像

ネットで話題だった黒ラブラドールのモモの歴史を振り返っている当コラムであるが、

フィラリアの予防薬

犬っていうのは、いろいろ薬を投与せねばならないものである。

特にメジャーなのがフィラリアの予防薬であろう。
フィラリアとは、蚊に刺されることで感染し、やばいとそこから忍び込んだ寄生虫にやられてしまうという厄介な病気である。

犬たちって、全裸で外をふらふらしているので、蚊的には、どフリーで刺しホーダイゆえに、犬たちは非常に注意しなければならないのである。
ちゃんとその辺もケアして、せめて服くらい着てほしいものである。

しょうがないでしょ犬だしと言うモモ

「しょうがないでしょ犬だし」

そこで、犬を飼っていると、毎年フィラリア予防のための注射とか薬を投与することになるのだが、実は。

薬とモモ

これが、犬の体重によって投与量、しいては料金も変わってくるのであった。

あらそうなのと言うモモ

「あらそうなの」

その料金規定は各動物病院によっても異なるのだが、モモが行っていた動物病院では、大型犬を意味する30kgを基準に料金のランクがちょっと上がるようだったのだが、
モモ、

31kg

31kg!!

なにっ!
もうちょっと痩せてくれてたら、一ランク下の料金でいけたのに!

ちょっとモモ、空気読んで、もうちょっと痩せておいてくれよ!

体重の話はレディに失礼よと言うモモ

「体重の話はレディに失礼よ」

と、飼い主の嘆きにも、特に反省はしてくれていないようであった。
もうちょっと結果にコミットしてほしいものであった。

というわけでそんな、体重数値は結構な値にて推移していくモモの今後については、また当コラムで伝えていきたいと思う。ではまた。


ヨシダプロとモモ

ヨシダプロ
http://portal.nifty.com/cs/writer/profile/110607144641/1.htm
多摩在住のイラストライター。デイリーポータルZをはじめとする諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。犬が好き。


■ 関連する記事 ■

ヨシダプロ&愛犬モモの黒い歴史

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ