いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク

第18話「黒いモス」

黒い歴史タイトル画像

ネットで話題だった僕の愛犬
黒ラブラドールのモモの歴史を振り返るこのコーナー。
ちなみにかつて僕、

モスーン

とあるハンバーガー店のWEB仕事をしていたことがあったのだが、(モスだが)

飼い主の意向を察してくれたのか

モモとモス

モモもモスに対しては、ちゃんと意識高く接してくれていた模様。

例えば、店頭にても毅然とした振る舞い。

毅然と振る舞うモモ

もしほかの素人犬だったら、モスおなじみの手描き看板を
噛んでバッキバキにしてしまっていたことであろう。(偏見)

そして人材の募集も

バイト募集の看板とモモ

世にしっかりとアピール。
人のみならず犬にまでも門戸が広がっている感すらしてくる。

そしてドライブスルーにても、
どう既読スルーされたのかわからないが、

ドライブスルーとモモ

ちゃんとメニューをGETできたようである。

モスバーガーを頭上で阻止するモモ

モスバーガーは頭上にて死守している姿勢は大変すばらしい。

そして帰宅後
あらためてのツーショット。

改めてモモとモス

モモ&モス。
名前も似てるからか、
どっちだかわからなくなってきてどっちもおいしそうに見えてくる。

そしてモモ、あいかわらずのことだが

モスに釘付けのモモ

人間たちの食べるモスにクギヅケ。
モスおいしいもんね。

そして最終的にはモモ
、 ちゃんとモスを装備し、

モスに意識が高いモモ

モスに対しての意識の高さを発揮してくれていたのであった。

というわけで
モモだかモスだかどっちかわらなくなってきたが、
とりあえずちゃんと飼い主のためにいろいろやってくれる
モモの生き様については、また次回お伝えさせていただきます。


ヨシダプロとモモ

ヨシダプロ
http://portal.nifty.com/cs/writer/profile/110607144641/1.htm
多摩在住のイラストライター。デイリーポータルZをはじめとする諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。犬が好き。


■ 関連する記事 ■

ヨシダプロ&愛犬モモの黒い歴史

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ