いぬねこトークのアイコン いぬねこトーク「ねこ温泉 いぬ温泉」

温泉地や温泉宿で暮らす犬猫を紹介「ねこ温泉 いぬ温泉」【3】

ねこ経済新聞出張版

ウェブ上での紹介だけでなく、温泉地で写真展も開催しているという「ねこ温泉 いぬ温泉」の取り組みを過去2回に渡ってご紹介してきました。スタートして3年ほど経ったというこちらのプロジェクト、今後はどのような方向性を目指しているのでしょうか。引き続きスタッフの西村りえさんにお話をお聞きします。

旅館の猫

西村:私が特に猫が好きだからかもしれませんが、猫に会いに行く旅はすごく楽しい。猫や犬って飼い主さんの生活と密着していると言ったらいいのでしょうか、ただ旅館に泊まるだけだと普通にお風呂に入ってお部屋で過ごして、食事を食べて帰るだけという感じになってしまいますが、猫に会いに行ってお話をしたりすることで、もう少し深く入り込める部分もあると思うんですよね。人がどんな生活や考え方をしていて、このあたりはどんな地域で、というようなことも何となく見えてくるんです。

温泉地で暮らす猫や犬たちの特徴って何かありますか。例えば人懐っこい子が多いとか。

西村:いえ、隠れて全然出てこない子もいますよ。やっぱりいろいろな子がいます。でも地域で特徴が表れることはありますね。例えば前回少し触れた群馬県の四万温泉は全体的に茶トラの猫が多いんです。もらい猫や保護猫なんかがいろいろな宿にいて、親族みたいな形でみんな血がつながっているのかもしれませんね。それから、温泉のお湯に浸かる犬がいたり、中にはお湯を飲んで長生きしているという猫もいるみたいです。後者は腎臓にあまりよくないのではないかとも思うのですが、不思議ですよね。温泉の癒しの力は人間だけでなく犬や猫にも効能があるのでしょうか。

温泉が猫や犬たちの長生きにもつながっているんですね。

西村:そうそう、確かに温泉地の猫や犬は長生きな子が多い気がします。温泉地は標高が高い地域が多いことに関係しているのでしょうか、それで心肺機能が高められていたり、あるいは夏が涼しかったりすることも影響しているのかもしれません。そのあたりは獣医さんに協力してもらってもっと研究が進んだら面白い分野だと思います。

温泉地の猫

西村:あと、温泉地や温泉宿にはお客さんがやってくるので、決してさみしい環境ではないですよね。都会では日中は家でお留守番という猫や犬も多いと思いますが、温泉には従業員さんやその家族、あるいはお客さんといった人が必ずいるので、それはすごく幸せなことなのではないかと私は思います。地域にも開かれているし、猫や犬が人と共生していくにはある意味理想的な環境とも言えるのでは。

ねこ温泉 いぬ温泉のグッズ

写真展は今後の開催予定などは決まっていますか。

西村:まだ本決定はしていないのですが、1日しか開催出来なかった福島の高湯温泉でもう一度という話もありますし、10月にはまた鹿児島の霧島温泉で開催するかもしれません。でも写真展の開催は準備などでやはりお金がかかるのがネックなので、何か方法を考えていかなければと思っています。私たちの取り組みの価値を認めて頂いて、例えば交通費や宿泊費を補助して下さるような温泉地が、とは何となく思っているんですけど。

例えばこれまでに紹介してきた猫や犬たちの写真集を出版するというような話は。

西村:それもゆくゆくは実現したいんですよね。実は「もし本を作ったらうちで売ってあげますよ」と言って下さる旅館さんも結構いらっしゃるんです。自分のところの猫や犬が載っているということになればいい宣伝にもなりますし、本が売れればその利益で写真展の開催費用も賄えるでしょうから。

では、最後に「ねこ温泉 いぬ温泉」の取り組みが今後目指していく方向性について教えて下さい。

西村:大変ありがたいことにこれまでいろいろな形で多くの方にご協力頂いているので、決して大きくなくてもいいから自分たちの出来る範囲の中で、いい方向に進めていけたらという思いはあります。猫や犬、そして人の幸せと温泉地のためにこれからも続けていきたいですね。

ねこ温泉 いぬ温泉 スタッフ

そんな「ねこ温泉 いぬ温泉」のfacebookページではほぼ毎日更新が行われ、今日も温泉地で暮らす猫や犬の姿が紹介されています。きっと写真展が開催されれば足を運んでみたい、本が出版されたら読んでみたいと思う方も多いのでは。その日を楽しみに待ちたいですね。

肉球 関連リンク

肉球 ねこ経済新聞「出張版」関連記事

肉球 ねこ経済新聞「出張版」バックナンバー


ねこ経済新聞

ねこ経済新聞
http://nekokeizai.com/

2011年創刊。新聞と名前がついていますが、現時点ではインターネット上のみで運営。ウェブサイトやツイッター、facebookなどを通じて、猫に関するさまざまな地域ニュースなどを日々発信しています。

メルマガ登録バナー
わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ