いぬねこトークのアイコンいぬねこトーク

ペットと暮らすすべての人へ、杉本彩さんが送る魂のメッセージ

ペットと人がお互いに幸せな日々を過ごすために、あなたはどんなことを心掛けていますか?今回のコラムでは、女優・杉本彩さんの著作「ペットと向き合う」をご紹介します。

書籍

動物愛護家としての杉本彩さん

女優業の傍ら、熱心に動物愛護活動されている杉本さん。幼い頃から沢山の動物に囲まれた生活を送ってきたそうです。24歳の時、捨て猫を保護したことがきっかけで動物愛護に目覚めました。 ペットたちは、どうしたら人間の家族と同じように大切にされ、幸せな一生を送ることができるのか? 書籍「ペットと向き合う」は女優として活躍する陰でたくさんの命と向き合い、見送った経験から、ペットショップ、里親の問題、ペットロス、ペット介護の問題など、さまざまな現実を直視してきた杉本さんが贈る、魂のメッセージです。

出会いと別れを通じて

「ペットと向き合う」では、杉本さんと一緒に暮らしたペット達との出会いのエピソードや想い出が随所で描かれています。幸せ溢れる想い出、虹の橋を渡っていった愛犬との最後の日々のこと、そしていなくなってしまったあとの哀しみのことも…。

様々な場面を通じて、動物を飼うことの責任の重さ、大変さ、そして、喜びについて書かれています。読んだ人それぞれがペットと生きるというテーマを通して、限りある人生の大切さや愛情、思いやりについて考えるきっかけとなる作品です。

また、「避妊手術をするのはかわいそうなのではないか?」「ペットを安楽死させたが、本当にそれで良かったのか」など、杉本さんご自身の見解が記されています。「本当にペットの幸せのためになること」とはどういうことか。どうしたらお互い幸せに生きていけるのか。ペットを飼っている方や、これからペットを受け入れるご家庭の、子供も含めて家族みんなで読むのにおすすめの一冊です。


著者プロフィール

女優・作家・ダンサーの他、コスメブランド「リベラータ」やカレー&ワインのレストラン「Koume」などプロデューサーとしての顔も持つ。20代から始めた動物愛護活動を生かし2014年2月、一般財団法人動物環境・福祉協会Evaを設立。理事長を務め、動物虐待を取締るアニマルポリスの導入や動物福祉の整備を行政に訴え動物愛護の啓蒙活動を精力的に行う。

書籍詳細

書籍

著者名:杉本 彩
定価:本体1400円+税
出版社:廣済堂出版
発売日:2015年3月3日
http://www.kosaido-pub.co.jp/book/post_2244.html

お問い合わせ先
東京都中央区銀座3-7-6
株式会社 廣済堂出版 編集部
編集担当 飯田(03-6703-0964)


■ 関連する記事 ■

わんにゃん写真検索
オーナー検索


ページトップ